オーストラリアのオプショナルツアー、空港送迎、ホテル、ETASなど、旅のパーツ予約とオーダーメイド旅行の相談が可能です
トップページセキュリティについて

オーストラリアツアー.jp | セキュリティについて

当ウェブサイトは、株式会社ニジモ (Nijimo, Inc.)「登録商標 FujiSSL」でSSL/TLS暗号化通信機能をもつSSLサーバー証明書を取得しています。また、Webサイト全体をSSL化する常時SSL化により、一般的な個人情報の取り扱いページ (インターネット上でのお申し込み、会員登録、お問い合せ時の個人情報の送受信や、クレジットカード決済など) だけでなく、Cookieや閲覧履歴、ログイン情報などの日常的な閲覧に使用する機能に含まれる多くの個人情報にまで、広範囲に渡ってお客様の個人情報の保護に積極的に取り組んでおりますので、安心して当サイトをご利用いただけます。

SSL/TLS暗号化通信とは?

当サイトの個人情報を扱うページはすべて、世界標準のセキュリティ技術である「SSL/TLS暗号化通信」を使用しています。
SSLとは「Secure Socket Layer」、TLSとは「Transport Layer Security」の略称で、インターネット上の通信において、サーバーとブラウザとの間で交わされる情報を暗号化して送信する技術のことをいいます。SSL/TLSを使用することで、第三者によるデータの盗聴 (スニファリング) による情報漏洩や改ざんなどを防ぎ、データを安全に送受信できます。
お客様からご覧いただいた場合、SSL/TLSが使われているページでは、URLの先頭が「http」ではなく「https」になり、URLの横に表示される「鍵マーク」がつながった状態になります。
当サイトは、Webサイト全体をSSL化 (常時SSL化) していますので、全ページにSSL/TLSが使用されています。

常時SSL化とは?

SSLは主に「ショッピングカート」、「お問い合わせフォーム」、「会員登録フォーム」などの個人情報を受送信するページだけに注意が払われていましたが、個人情報はCookieや閲覧履歴、ログイン情報など、実は受送信以外にも多く含まれています。従って一部のページだけをSSL化するのではなく、当サイトの全ページをSSL化することでセキュリティー度を高めています。
例えば、スマートフォンやタブレットなどを公衆のWi-Fiに接続する際に、セキュリティレベルの低い公衆Wi-Fiの場合、悪意を持った第三者による閲覧履歴やログイン情報などの個人情報を傍受されるリスクが心配ですが、常時SSL化することで、ブラウザから当サイトにアクセスする場合は、どんな場所でどんな時でも安心してユーザーにサイトを閲覧してもらえるようになります。


当サイトではFujiSSLのSSL証明書を使用し、常時SSL暗号化通信を行っています。 FujiSSL サイトシールをクリックして、検証結果をご確認いただけます。