オーストラリアのオプショナルツアー、空港送迎、ホテル、ETASなど、旅のパーツ予約とオーダーメイド旅行の相談が可能です
トップページセキュリティについて

オーストラリアツアー.jp | セキュリティについて

当ウェブサイトは、デジサート社 (DigiCert, Inc.) のSSL/TLS暗号化通信機能に加えて、ウェブサイト運営組織の、株式会社ワールドホリデーズ (World Holidays Co., Ltd.) が本当に実在しているか (企業の実在性確認) など、最も厳格な認証方法をもつSSLサーバー証明書EV (Extended Validation) SSL証明書を取得して、お客様の個人情報の保護に積極的に取り組んでおりますので、インターネット上でのお申し込み、会員登録、お問い合せ時の個人情報の送受信や、クレジットカード決済なども安心して行っていただけます。

SSL/TLS暗号化通信とは?

当サイトの個人情報を扱うページはすべて、世界標準のセキュリティ技術である「SSL/TLS暗号化通信」を使用しています。
SSLとは「Secure Socket Layer」、TLSとは「Transport Layer Security」の略称で、インターネット上の通信において、サーバーとブラウザとの間で交わされる情報を暗号化して送信する技術のことをいいます。SSL/TLSを使用することで、第三者によるデータの盗聴 (スニファリング) による情報漏洩や改ざんなどを防ぎ、データを安全に送受信できます。
お客様からご覧いただいた場合、SSL/TLSが使われているページでは、URLの先頭が「http」ではなく「https」になり、URLの横に表示される「鍵マーク」がつながった状態になります。また、アドレスバーが緑色になり、サイトの運営団体名「株式会社ワールドホリデーズ」が表示されます。
ログインページをご参照ください。

EV (Extended Validation) SSLサーバー証明書とは?

SSLサーバー証明書は、信頼のおける第三者機関=認証局が発行する電子的な証明書で、SSL/TLSによる暗号化機能とウェブサイト所有者の確認のための機能があります。
SSLサーバー証明書の中でもEV SSL証明書は、個人や個人事業主では取得することはできず、登記済組織 (企業・公共団体・学校法人・宗教法人など) を対象とした証明書で、ウェブサイト運営組織が本当に存在しているかという企業・組織の実在性を、登記事項証明書や第三者データベース、電話確認など、監査済みの厳格な認証方法を使い確認するため、認証強度が強く、最高度の高い信頼性を実現し、フィッシングサイト制作者がEV SSL証明書の取得や偽装をすることは不可能となっていることから、認証局は、クレジットカード番号を入力するECサイト (クレジットカード情報など決済が生じるサイト) には、EV SSL証明書の導入を推奨しています。
当社は、お客様がご利用の当ウェブサイト「オーストラリアツアー.jp https://australiatour.jp/」の運営組織が、日本に法人登記のある「株式会社ワールドホリデーズ (World Holidays Co., Ltd.)」であるということを証明する、世界最高水準の信頼性と安全性を実現したSSLサーバー証明書「EV SSL証明書」を取得しています。
EV SSL証明書が導入されたサイトでは、交通信号機と同じようにアドレスバーが緑色になることで安全性を表し、サイトの運営団体名「株式会社ワールドホリデーズ」と発行元認証局「DigiCert, Inc.」の名前が交互に表示されます。
旅行の見積り・お問い合わせ(入力ページ)をご参照ください。